Flipsとは?
ホームページ作成(無料)

サーバー法典

(本サーバーでは、ルールの事を「サーバー法規」と呼び、またそれら全てが集まり、

編や章となっている物を「サーバー法典」と呼んでいます)

第一編  全サーバー共通法規

この第一編は全てのサーバーで有効な法規です。

第一章  基本

・このサーバー法典(以降、本法典)は本サーバーでのみ有効(一部例外あり)かつ、

サーバーで遊ぶ上で守らなければいけないルールである。

・もし守らなかった場合は、各編・章ごとに定められた罰則を受けることになるが、

  それぞれは目安であるため、程度によって内容は変わる。

  また、本サーバーでは本法典への違反で貯まった違反ポイントが

  10ポイントを超えるとBANとなる。

BANされるとプレイヤーIDUUIDが「BAN者一覧」ページに記載されます

(法規に違反した場合でも、IDは記載されます)。

・また、不正MODやチートを使用するなど違反が悪質な場合は、

IPアドレスもIDとともにHPに記載されます。

・管理者は本法典を予告無く変更する事を可能とする。

・本サーバーにログインした時点で、本法典の全てに同意したものとみなします。

常識の範囲内で行動して下さい。(本法典に書いてない場合でも、

  常識を超えた行為は許されません。場合によってはBANされる可能性があります。)

・他プレイヤーによる違反や、サーバーの不具合など見つけた場合は、

  お問い合わせより連絡をしてください。

第二章  HPについて

・HPの「お知らせ」は、その日サーバーにログインする前に
  最低でも1回は確認すること。

  これは強制ではありませんが、追加の法規が出来た時などに、

  もし知らなかったということになっても、

  1日以上経っていれば法規違反となります。

※HP=「ホームページ」

 

第三章  チャットでの言動などについて

・サーバーチャットや看板などへの書き込みなどで、他人が聞いて

  不快に思う全ての行為の禁止(無意味に言葉を発するのも罰点 例:aaaaaa)。

          違反した場合の罰則:3~7ポイントの罰点

第四章  管理者の動画投稿に支障の出る行為への対処

・動画作成に関わる時に指示を聞かなかったり、動画作成に関しての命令など。

  (また、動画に対する文句や悪口もここに含まれる。)

          違反した場合の罰則:6~10ポイントの罰点

第五章  サーバーの運営に支障の出る行為の禁止

・管理者の指示を無視する、サーバーに負担をかける、管理者への文句や

  管理者へのしつこいアイテム要求、テレポートの要求等々。

・常識を超えたアイテム増殖や無意味なサーバー出入り。

・管理者が不適切であると判断する行為(他のサーバーでの行動も含む)。

※意図的にサーバーにダメージを与えるような行為の場合はBANとする。

          違反した場合の罰則:3~10ポイントの罰点

第六章  他実況者や他動画などに関する発言等の禁止

・当サーバーはゆっくり優雅にマインクラフトとして運営を行っています。

・他実況者や他の方の動画に関する発言は、宣伝や迷惑行為として対応します。

  (但し、本編内で触れているものやHPにて紹介しているもの、管理者が

   許可したものに関しては問題無い)

※何か案や事情がある場合はお問い合わせにて報告すること。

          違反した場合の罰則:3~7ポイントの罰点

第七章  不正MOD等の導入(透視テクスチャなどを含む)の禁止

  許可一覧に無いMOD等の導入を全て禁止します。

・また、連打ツールやマウス固定での放置等も禁止。

・透視等は使った瞬間にばれる対策済み。

          使用が発覚した場合は無条件でBAN

第八章  MOD等の自慢や使用を勧める行為等の禁止

・「○○MOD便利だよね」「あのMODを入れると○○ができるよ」など

  当サーバーではMODの使用を推奨していません(軽量化MODをのぞく)。

・MODをアピールしたり、広めたりする行為は、チート使用などの違反者を

  生むきっかけになり兼ねません(尚、その宣伝などによってチート使用者が

  出た場合、宣伝した人もBANとする)。

          違反した場合の罰則:4~7ポイントの罰点

第九章  ゲームのバグやプラグインの不具合等の悪用の禁止

・マインクラフト、Spigotやそのプラグインのバグ、不具合(サーバー内の

  システムを含む)等を利用し、ゲームのプレイに際して意図的に

  何らかの影響を与える事をしてはならない。

          違反した場合の罰則:5~10ポイントの罰点

第十章  違反に対する嘘や言い訳の禁止

・違反などで管理者に質問された場合に対し嘘やごまかすような

  発言をした場合は違反ポイントが加算されます。

また、罰点の後やBANの理由が、兄弟や友達のせいだとしても

  IDの持ち主の責任です。

・お問い合わせなどでそのような説明は言い訳もしくは嘘として

対応されます。

※正当な理由(管理ミスなど)がある場合に関しては言い訳ではありません。

          違反した場合の罰則:2~5ポイント罰点

第十一章  他サーバー、スカイプなどへの勧誘の禁止

・他サーバーのアドレスの発言や、来ませんか?などの発言や、

   スキンなど。

  また、勧誘されてサーバーに行ってみるなどした場合は同時にBANされます。

 スカイプやツイッターなどのIDをチャットで流したり、「スカイプやってる?」

   などの発言をした場合、他サーバーへの勧誘につながる可能性があるため、

  即BANされます。(このサーバーのツイッターに関してや当サーバーで

  提携しているサーバー、管理者が許可したものについては、

  発言してもかまいません。)

          違反した場合は無条件でBAN

第十二章  権限、コマンドの乱用やその他行為による他のプレイヤーへの迷惑行為の禁止

・当サーバーではログイン時間の長かったり、ショップでの購入により

  プレイヤー個人の権限が増えたりする事があります。

・所持する権限の使用は自由ですが、その権限によって他のプレイヤーへの

  迷惑行為や、サーバーへ負担がかかるような行為を行った場合は、

  権限の剥奪及び罰点が科せられます。最悪の場合、BANされます。

  また、権限に限らず、プレイヤーへの迷惑行為等も罰点の対象となります。

          違反した場合の罰則:2~7ポイント罰点

第十三章  荒らし行為の禁止

・ログインして早々に他人を挑発したり、遊び目的でのログインではない
  (荒らし目的)と管理者が判断した場合、サーバー法規で
  禁止されていない行為でも、BANする可能性があります。
・また、他のIDによって荒らし行為を行った事が発覚した時点で、
 そのIDでは荒らしを行っていない場合でも、安全のためにBANする事が
 あります。
・2人以上で荒らしを行った場合、1人が荒らし行為を行った時点で、
 もう1人は見ていただけだとしても荒らしを行ったものとし、
 同時にBANする可能性があります。

          
違反した場合は無条件でBAN

第十四章  サーバーで遊ぶためには問題マップをクリアする必要がある

・荒らし抑制の為と、ホームページを読んで理解しているかどうかを
  確認する為です。
・ホームページを読んで理解していれば、解けない問題はありません。
・問題には「ロビーサーバーの問題」・「メインサーバーの問題」・
  「PvPサーバーの問題」の三種類があります。
・問題を間違えるたびにペナルティがあり、一定時間問題に
  挑戦出来なくなります。ペナルティの間は[発光]のエフェクトが付きます。
1.まず初ログインすると「ロビーサーバーの問題」が始まります。
   この問題は、サーバー法典の第1編とHPの内容を理解しているかどうかを
   確認するための問題で、全部で5問あり、3問ミスするとBANとなります。
2.「ロビーサーバーの問題」をクリアすると、ロビーマップにTPします。
   メインサーバーやPvPサーバーにログインするためには、それぞれの
   問題を解く必要があります。問題へは、ロビーマップから挑戦しに
   行く事が出来ます。
   「メインサーバーの問題」と「PvPサーバーの問題」はそれぞれ全部で
   10問あり、5問ミスすると失格となり、問題に挑戦できなくなります。
   失格になった場合、次のワールド時に申請すればもう一度挑戦
   できるようになります。
※問題マップ内での録画、配信行為はいかなる場合でも認めません。
    また、問題マップの内容やシステムを公開する事(サーバー内での発言)も
    認めません。
    発覚した場合、即刻BANとなります。

第十七章  違反を繰り返した場合は処罰が重くなる

・違反を繰り返す場合は、それに対する処罰も重くなります。
・また、同じ違反を繰り返す場合は、さらに処罰が重くなります。

第二編  メインサーバー限定法規

この第二編はメインサーバーでのみ有効な法規です。

第一章  建築の際は10m以上間隔をあける

・通路確保のためと、FPSの低下(重くなる)を防ぐためです。

・建築物から10m以内に建築すると、管理者の判断で撤去及び違反となります。

・場所取りのブロックについても、他のプレイヤーのものから

  10m以上離す必要があります。

・また、一緒に住むなどの理由で横に建築したいという方は、

  それが分かる看板を立ててください。

・無意味なブロックやショップの設置も禁止です。

※範囲以内の上空や地下(y0~255)までは、全て建築者の土地となります。

   例外として、ブランチマップにおいては、(y0~20)の範囲内での

   土地所有を認めません(ブランチ行為を円滑に行えるように

   するためです)

          違反した場合の罰則:2~5ポイント罰点

第二章  場所取りの際は何かブロック等で最低7m間隔で囲うこと

・建築予定地や自分の庭として使用したい場合に、柵やブロックで7mより

  狭い間隔で囲うことによって、自分の土地とすることが可能。

※建築物などを立ててしまえば場所をとる必要は無い。

第三章  メインマップでは原木、葉を切り残さない

・手が届く範囲までしか原木を切っていない木は葉っぱが残って邪魔になったり、

  景観が悪くなったりします。また、落とし穴になりかねない様な穴も

  必ず埋めましょう。

※管理者が発見次第、その場所にテレポートされます(居ない場合は罰金)。

          違反した場合の罰則:1000~10000円

                                                     (サーバー内通貨)の罰金

第四章  動物の増殖はある程度の限度を守る事

・数が多くなると、FPSの低下や、バグによるクラッシュなどが起きたりします。

・動物が重なりあっているような状況は論外です。

  そのため、たくさん増やしたい場合は、それなりのスペースを

  確保しつつ飼育すること(最低でも、鶏などの小動物や子牛などは1匹につき

  1マス、大人の牛や羊などの場合は1匹につき2×2マスのスペースが

  必要となります)。

・プレイヤー一人につき所有できるMobの数を1マップにつき最大50匹まで

  とします。

・牧場などを作るときは、必ず初期リスから離れた場所(100M以上)に作りましょう。

※上記を守っていても動物を飼っている場所に近づいて重くなったりするようで

    あれば、さらにスペースを拡大したり、減らすなどの対処が必要となります。

           違反した場合の罰則:1,000~10,000円(サーバー内通貨)の

         罰金、もしくは2~6ポイント罰点

第五章  大型回路の作成は禁止

・回路はFPSが大幅に下がる原因となります。

・作成が許される回路の範囲は、両開きドアやゴミ箱、

  ランプON/OFF程度までです。

※サーバーに負担がかかると判断した場合、管理者が勝手に撤去し、

    注意します。

    また、何度も違反を繰り返す場合は、罰点となります。

          何度も違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第六章  モンスタートラップは使用前に管理者に許可を取る必要がある

・トラップの使用許可をする前提条件として、「Mobが無限に溜まらないように

  する事(トラップから離れた場合に、溜まらないようにする事も必要)」が

  可能になるように作成してください。

・無限に溜まるようにすると、サーバーがクラッシュしたりするためです。

・作成後管理者に連絡し、許可看板を設置してもらって下さい。

・スポナーを利用したものはもちろん、トラップタワーについても許可が必要です。

 ・許可済み看板がない経験値トラップ使用はサーバー妨害とします。

※たとえ貸してもらうだけだとしても、看板がついていない場合は同罪です。

          違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第七章  盗難・窃盗への対処

・チェストから勝手にアイテムを取り出す・借りたものを返さない、

  ロストアイテムを拾って逃げるなど。

・チェストは、看板を持った状態で右クリックすればロック出来ます

(詳細は「導入プラグインリスト」のLocketteProの使い方を参照)。

          違反した場合の罰則:3~10ポイント罰点

第八章  不法侵入への対処

・ロック付きのゲートを乗り越えたり、パールを使用し隙間から入るなど

  壁などを壊して進入するようなものは建造物破壊となる

  (木のドアの場合、ロックをかけていてもゾンビが破壊することがあります)。

※ロックの無い家や場所は、基本的に自由に出入り可能。

※ドアのロックは、ドアかもしくはその上のブロックに看板を設置して[private]と

    入力する。(詳細は「導入プラグインリスト」のLocketteの使い方を参照)。

          違反した場合の罰則:2~6ポイント罰点

第九章  建造物破壊への対処

・故意に壊すのは論外。操作ミスなどでガラスなどを割ってしまった場合、

  持ち主、または管理者に相談し、元通りにしっかりと修復すること。

          違反した場合の罰則:3~10ポイント罰点

第十章  メインマップでの地形破壊の禁止

・メインマップで土や砂を収集などをする際、明らかに地形が変わる掘り方を

  してはならない。

  たくさんブロックを集めたいときは、必ず資源用マップで収集すること。 

  (建築などの際に、整地することに関しては問題無い。)

          違反した場合の罰則:1~6ポイント罰点

第十一章  他人の飼っているペット・生き物等の殺害の禁止

・勝手に小麦などで数を増やす、卵を投げ込むなども禁止です。

          違反した場合の罰則:2~7ポイント罰点

第十二章  一方的なプレイヤーへの攻撃や殺害の禁止

・相手の承諾を無しにプレイヤーへ一方的な攻撃や殺害をしてはいけません。

・間違って攻撃や殺害をしてしまった場合は、きちんとあやまり、

  ドロップやロストしてしまったアイテムも全て返しましょう。

  返せない場合は、持ち主に許してもらうか、管理者に相談しましょう。

          違反した場合の罰則:1~7ポイント罰点

第十三章  メインマップでの真下掘りや斜め掘り、ブランチ行為などの禁止

・鉱石発掘を目的とした地下への空洞作成、ブランチや空間掘りや螺旋掘りなどは禁止です。

・建築として、地下室や線路のための道を作る場合は、問題ありません。

※洞窟探検中に、ゾンビの声などを頼りに、空洞を堀り探す場合(探し出したら必ず

    湧き潰しをすること)や、ブランチ後全て埋める(焼き石)なら問題ありません。

          違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第十四章  ブランチマップではY20以下は誰の土地にもならない

・資源用マップでは、ブランチ行為を円滑に出来る様にするために、

  Y20以下は土地の所有を認めません(初期リスの岩盤で囲まれた場所を

  除きます)。

  自由にブランチを行ってください

第十五章  ネザーゲートを囲ってロックしてはならない

・ネザーゲートは各自で自由に作成しても構わないが、
  お互いのゲートが繋がってしまった場合に出られないと
  トラブルになる可能性があるため、囲ってロックしてはならない。
※ネザーゲートで行けるのはメインネザーのみです。
          違反した場合の罰則:1~3ポイント罰点

第三編  PVPサーバー限定法規

この第三編はPVPサーバーでのみ有効な法規です。
現在編集中

第四編  イベントサーバー限定法規

この第四編はイベントサーバーでのみ有効な法規です。
現在編集中

第五編  テストサーバー限定法規

この第五編はテストサーバーでのみ有効な法規です。

第一章  建築の際は10m以上間隔をあける

・通路確保のためと、FPSの低下(重くなる)を防ぐためです。

・建築物から10m以内に建築すると、管理者の判断で撤去及び違反となります。

・場所取りのブロックについても、他のプレイヤーのものから

  10m以上離す必要があります。

・また、一緒に住むなどの理由で横に建築したいという方は、

  それが分かる看板を立ててください。

・無意味なブロックやショップの設置も禁止です。

・無意味なブロックやショップの設置も禁止です。

※範囲以内の上空や地下(y21~255)までは、

    全て建築者の土地となります。

          違反した場合の罰則:2~5ポイント罰点

第二章  場所取りの際は何かブロック等で最低7m間隔で囲うこと

・建築予定地や自分の庭として使用したい場合に、柵やブロックで7mより

  狭い間隔で囲うことによって、自分の土地とすることが可能。

※建築物などを立ててしまえば場所をとる必要は無い。

第三章  メインマップでは原木、葉を切り残さない

・手が届く範囲までしか原木を切っていない木は葉っぱが残って邪魔になったり、

  景観が悪くなったりします。また、落とし穴になりかねない様な穴も必ず埋めましょう。

※管理者が発見次第、その場所にテレポートされます(居ない場合は罰金)。

          違反した場合の罰則:1ポイントの罰点

第四章  動物の増殖はある程度の限度を守る事

・数が多くなると、FPSの低下や、バグによるクラッシュなどが起きたりします。

・動物が重なりあっているような状況は論外です。

  そのため、たくさん増やしたい場合は、それなりのスペースを

  確保しつつ飼育すること(最低でも、鶏などの小動物や子牛などは1匹につき1マス

  大人の牛や羊などの場合は1匹につき2×2マスのスペースが必要となります)。

・プレイヤー一人につき所有できるMobの数を1マップにつき最大50匹までとします。

・牧場などを作るときは、必ず初期リスから離れた場所(100M以上)に作りましょう。

※上記を守っていても動物を飼っている場所に近づいて重くなったりするようで

    あれば、さらにスペースを拡大したり、減らすなどの対処が必要となります。

           違反した場合の罰則:2~6ポイント罰点

第五章  大型回路の作成は禁止

・回路はFPSが大幅に下がる原因となります。

・作成が許される回路の範囲は、両開きドアやゴミ箱、

  ランプON/OFF程度までです。

※サーバーに負担がかかると判断した場合、管理者が勝手に撤去し、注意します。

    また、何度も違反を繰り返す場合は、罰点となります。

          何度も違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第六章  Mob系トラップなどを作成してはならない

・テストサーバーでの、Mob系トラップなどの作成を全て禁止します。
          
違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第七章  盗難・窃盗への対処

・チェストから勝手にアイテムを取り出す・借りたものを返さない、

  ロストアイテムを拾って逃げるなど。

・チェストは、看板を持った状態で右クリックすればロック出来ます
(詳細は「導入プラグインリスト」のLocketteProの使い方を参照)。

          違反した場合の罰則:3~10ポイント罰点

第八章  不法侵入への対処

・ロック付きのゲートを乗り越えたり、パールを使用し隙間から入るなど

  壁などを壊して進入するようなものは建造物破壊となる

  (木のドアの場合、ロックをかけていてもゾンビが破壊することがあります)。

※ロックの無い家や場所は、基本的に自由に出入り可能。

※ドアのロックは、ドアかもしくはその上のブロックに看板を設置して[private]と

    入力する。(詳細は「導入プラグインリスト」のLocketteの使い方を参照)。

          違反した場合の罰則:2~6ポイント罰点

第九章  建造物破壊への対処

・故意に壊すのは論外。操作ミスなどでガラスなどを割ってしまった場合、

  持ち主、または管理者に相談し、元通りにしっかりと修復すること。

          違反した場合の罰則:3~10ポイント罰点

第十章  メインマップでの地形破壊の禁止

・メインマップで土や砂を収集する際、明らかに地形が変わる掘り方を

  してはいけない。

  たくさんブロックを集めたいときは、必ずブランチマップで収集すること。 

(建築などの際に、整地することに関しては問題無い。)

          違反した場合の罰則:1~6ポイント罰点

第十一章  他人の飼っているペット・生き物等の殺害の禁止

・勝手に小麦などで数を増やす、卵を投げ込むなども禁止です。

          違反した場合の罰則:2~7ポイント罰点

第十二章  一方的なプレイヤーへの攻撃や殺害の禁止

・相手の承諾を無しにプレイヤーへ一方的な攻撃や殺害をしてはいけません。

・間違って攻撃や殺害をしてしまった場合は、きちんとあやまり、

  ドロップやロストしてしまったアイテムも全て返しましょう。

  返せない場合は、持ち主に許してもらうか、管理者に相談しましょう。

          違反した場合の罰則:1~7ポイント罰点

第十三章  真下掘りや斜め掘り、ブランチ行為などの禁止

・鉱石発掘を目的とした地下への空洞作成、ブランチや空間掘りや螺旋掘りなどは禁止です。

・建築として、地下室や線路のための道を作る場合は、問題ありません。

※洞窟探検中に、ゾンビの声などを頼りに、空洞を堀り探す場合(探し出したら必ず

    湧き潰しをすること)や、ブランチ後全て埋める(焼き石)なら問題ありません。

          違反した場合の罰則:3~6ポイント罰点

第十四章  Y20以下は誰の土地にもならない

・ブランチ行為を円滑に出来る様にするために、

  Y20以下は土地の所有を認めません(初期リスの岩盤で囲まれた場所を除きます)。

  自由にブランチ等を行ってください


第十五章  ネザーゲートを囲って出れないようにしてはならない

・ネザーゲートは各自で自由に作成しても構わないが、
  お互いのゲートが繋がってしまった場合に出られないと
  トラブルになる可能性があるため、囲ってロックしてはならない。
          違反した場合の罰則:1~3ポイント罰点
560x95.png

YouTubeにてマインクラフトなどの

実況動画を出しています。

アクセスカウンター
counter_01.gifcounter_02.gifcounter_03.gifcounter_04.gifcounter_05.gif
Powered by Flips
編 集